鎌倉の神社

荏柄天神社@絵筆塚

鶴岡八幡宮から歩くこと10分ほどで見えてくる 荏柄天神社の案内板 朱色の鳥居 その先の階段をのぼり 到着、拝殿。 前回この神社に来たときは 梅が咲き始めた頃、 その時にこの神社は ご神木の樹齢900年の銀杏の大木もあると知って その大木の紅葉を楽しみ…

寿福寺_御朱印の貰い方

鎌倉へ行くたびに訪れている 鎌倉五山の一つでもある寿福寺 寿福金剛禅寺 総門をくぐり この石畳を歩き 突き当りの山門まで行くと 閉ざされた門から見える仏殿 今まで二度ほどこの寿福寺を訪れているが 御朱印がもらえるとは知らなかった 今回ネットで御朱印…

奥津宮と龍宮_江島神社

中津宮から 山の地層、海の景色、お土産屋さんなど 見どころ満載な通りを10分くらい歩くと突然見えてくる 端正な和建築 おぉ~、風情があってなんの建物? と思い写真を撮り後で調べてみたら 一級建築士が設計した 和風の観光地を目指すシンボルとして建てら…

中津宮_江島神社

辺津宮から歩いて5分くらいで 中津宮にたどり着く。 中津宮は歌舞伎と縁のある神社なので 左手前に中村座の燈籠が。 石畳を進むと 五代目尾上菊之助、七代目尾上菊五郎の 親子の手形モニュメントが。 その隣に菊五郎のしだれ桜とな 桜の時期に来て見てみたい…

辺津宮_江島神社

10月の最終日 ハロウィンの日に江の島鎌倉へ行きました。 まずは片瀬江ノ島で下車し 富士山を眺めながら 江の島弁天橋をテクテク歩くこと 15分ほどで青銅の鳥居に到着 左右に並ぶお土産屋さんを眺めなら坂道を上ると 朱の鳥居と瑞心門 瑞心門の手前には 日本…

鎌倉神社巡り散策まとめ@2020.620

これまで個々に記事にしてきた 6月20日に行った鎌倉神社巡りの散策まとめ *** 7時12分 藤沢発鎌倉行きの江ノ電に乗り 6つめの腰越駅で下車し (丸数字は最後の地図画像参照、括弧の時間は到着時刻) ① 小動神社(7:40) somarimin.hatenablog.com ② 満福…

八雲神社

鎌倉神社巡り、最後に巡った神社は八雲神社。 鎌倉駅から本覚寺の方向に向かって歩き さらにその先の住宅街の中に突如現れる鳥居。 一の鳥居をくぐり 二の鳥居 その奥に社殿 社殿の左側に末社の 諏訪神社 稲荷神社 於岩稲荷社が このように一つの建物に祀ら…

本覚寺

御霊神社をお参りし 長谷駅から江ノ電に乗り再び鎌倉へ。 鎌倉散策最後の神社、八雲神社へ向かうその前に 立ち寄ったのが本覚寺 と、言うより近道のため境内を通らせてもらった(≧∇≦) お寺の境内に夷堂 この夷堂は1981年に再建されたとのことでモダン。 鐘も…

御霊神社_権五郎神社

甘縄神明神社から江ノ電の方向に向かって行くとある 御霊神社(鎌倉権五郎神社) この神社は見所満載で まずは、この時期、境内に咲き誇る紫陽花が兎に角凄かった。 山の斜面に咲く紫陽花 すぐ側を江ノ電が走っている その沿線沿いにも紫陽花がたくさん咲い…

甘縄神明神社

佐助稲荷神社をあとにし 長谷の方に向かっていくと 住宅街の中に突如現れる大きな石の鳥居 甘縄神明神社の鳥居。 甘縄神明神社は奈良時代に創建された鎌倉最古の神社。 鳥居をくぐると右側に御神輿が入っている建物が目に入る 2基の御神輿 木材で作られてい…

佐助稲荷神社

葛原岡神社を参拝し、 源氏山を下山し銭洗弁財天の前を通り 大仏さまへ向かう方向へ歩いて行き、 その途中の住宅街の脇にある山際に見えてきました 佐助稲荷神社の石碑が すでにココに白狐さんたちが! 山の緑とのコントラストがなんとも美しい 朱色の鳥居の…

葛原岡神社

銭洗弁財天を参拝し その後、更に山を上り 紫陽花咲き誇る源氏山を奥へ奥へ進んで行くと 奥の突き当たりにやっと見えてきました 葛原岡神社さんの鳥居が。 鳥居をくぐると一番にお出迎えしてくれたのは わぁ~お、珍しい! 神社にダンスパーティーちゃん♥ 葛…

銭洗弁財天 宇賀福神社

鎌倉といえば鶴岡八幡宮と並び有名なのが この銭洗弁財天ではないだろうか、 お金を洗うと御利益が!ってだけでもテンション上がるのに このトンネル、アトラクション感満載で更にあげあげだよぉ~(≧∇≦) と、トンネルを抜けると更にたくさんの鳥居の数々 そ…

巽神社

寿福寺からほんの数分歩いたところにある鳥居 巽神社 寿福寺の鎮守神、寿福寺の巽の方角にあるから巽神社の名称に。 この巽神社、隣にもお社が、 諏訪神社。 大きい神社も立派で素敵ですが このように小さい神社がひっそりと佇んでいるのも 趣があって好きで…

鎌倉八坂大神

寿福寺のま隣の左側にある鳥居 八坂神社の鳥居。 正式名称は八坂大神 この日は横にある社務所前で 民族打楽器を奏でる音と音楽、 踊りの練習をしていました。 その音楽の音色がとても心地よく、 八坂大神さまのお参りを特別なものにしてくれました。 八坂大神

寿福寺

またもや神社ではないのですが、 鎌倉と言ったら、 先に紹介した義経ゆかりの満福寺に次いで 北条政子も外せないでしょ、 なので政子さまのお墓があるという寿福寺を この木漏れ日の差し込む石畳の先に 寿福寺 その右側を道案内に導かれ進むと となりのトト…

厳窟不動尊

以前、鎌倉へ行った時に気になったけれど 通り過ぎてしまった厳窟不動尊 不動尊茶屋が隣にあり、 お茶屋さん待ちの人が数名いたから気になっていけど通り過ぎた。 今回は時間が早くてお茶屋さんがまだオープン前だったので 立ち寄ってみた。 不動尊様のお顔…

満福寺

神社ではないのですが鎌倉腰越の小動神社に来たので、 その近くにある義経ゆかりのお寺、満福寺にも寄る事にしましたので 今回は満福寺の紹介を。 このお寺は江ノ電線路沿いにあるお寺で 階段を上った高台から江ノ電の撮影が出来る。 こおうゆのって撮り鉄さ…

小動神社

藤沢駅から江ノ電で6駅目の 腰越駅で降りて海の方向へ歩いて行くと右側に鳥居発見 おぅ~!来たぞっ!湘南っ!サーファーだぁ~! 地元では見ない光景にワクワク(笑) この日の鎌倉散策、一番最初の神社 小動神社 鳥居のしめ縄の立派さに早くも感動 美しいな…

白旗神社@鶴岡八幡宮

この神社も鶴岡八幡宮の敷地内にある。 源氏池の島に浮かぶ旗上弁財天社の先にある 流鏑馬馬場を渡った先に見えるのがこの神社の鳥居 この鳥居をくぐり少し距離のある参道を歩いていくと 見える白旗神社 本当は鳥居から社殿までの道、 木々に囲まれて幻想的…

旗上弁財天社@鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮の記事の続き 三ノ鳥居をくぐり太鼓橋横の橋を渡り ほんの少し行くと右側に白地に黒い文字の たくさんの白旗、源氏の旗、旗上弁財天の旗が見える。 その先には朱色の橋 橋の上から見る源氏池にはたくさんの蓮の葉が よく見ると花の蕾みが! (あれ…

鶴岡八幡宮

神社巡りブログ 2番目の紹介の神社は コロナ禍の中、県外解除された事もあり 観光客が少ない今、行こう!と突如思いたち 先日、紫陽花の咲き誇る鎌倉へ神社巡りをしに行ったので、 鎌倉と言えば言わずもがな鶴岡八幡宮でしょ、てなコツで、 鎌倉駅を降り立ち…

荏柄天神社

神社ブログを立ち上げて一番最初に紹介する 記念となる神社はウチと同じ家紋の神社。 鎌倉にある荏柄天神社 この階段をあがって門をくぐると 目の前に広がる朱色が美しい社殿 この神社に行ったのは 1月の末、丁度梅が咲き始めた頃で、 梅の紋の荏柄天神社で…